Home > サイコウッド
事業概要・取扱商品
エネオスサービスステーション
サイコウッド
試薬リグロイン(LIGROINE)
中国代理店
鋳造品
UMG WOOD
パラフィン製品
フライキャッチャー
その他
 

サイコウッド

サイコウッド ラインナップ 専用ご注文フォーム

サイコウッドは、ABS樹脂を主体とした特殊コンパウンドを押出成型した、ボイドやピンホールがない均質な、削れるプラスチックです。  

優れた切削加工性、機械的性質、接着性等の基本的な特性を備えていることから、機械加工用素材として最適な材料です。  
高い寸法精度が得られる、寸法安定性のあるマシナブルプラスチック(快削性樹脂)です。


ラインナップ



特徴

優れた切削加工性
NCや旋盤等各種工作機械での切削に最適
(手加工も可能)
  折損しにくい性質
強靭性と高い衝撃強度により、リブやフィンの切削も可能
シャープなエッジ
均質かつバランスのとれた物性により、シャープなエッジが得られる
  鮮やかなカッターマーク
緻密で均質な材質のため、カッターマークが鮮明
工具の磨耗量の低減
自己潤滑性があり、刃物の磨耗が少なく長寿命
  良好な作業環境
切り屑が粉末にならずに薄片状にカールし、また切削中悪臭もなし
メッキ加工
ABS樹脂がメインなので、樹脂メッキが可能
     


接着について

変性アクリレート系接着剤”ペガロック”
(Toughened Acrylic Adhesives "PEGALOCK")


クリックすると拡大画像が見られます

サイコウッドはABS樹脂をベースにした切削加工性の良い模型材料ですが、標準サイズ以外の寸法を要望される場合、必要に応じて接着することがあります。
しかし、サイコウッドは汎用の接着剤では接着不良を起こしたり、必要とする強度が得られない場合があります。
そこでサイコウッドの接着に適した、変性アクリレート系接着剤〔ペガロック〕をお薦め致します。



ペガロック9002

特徴

接着力が大きい 変性アクリレート系接着剤ですので、サイコウッドの表面を溶解して接着・硬化し、強度は材料破壊となります。
優れた耐熱性 120℃の温度下でも熱劣化を起こしません。
作業性の良さ 二液タイプ(ハネムーンタイプ)。セットタイムが自由に取れ、幅広い面積への塗布に便利です。

使用方法

  1. 接着面の表面のゴミや油分による汚れを取り除く
  2. 接着面の片面にペガロックA液、もう一方の面にペガロックB液を盛り付ける
     (10〜15o間隔で渦巻状、もしくは川の字状に)
  3. 面同士を重ね合わせ、2〜3回程度擦り合わせる
  4. 1p2当たり2〜5sの加重を掛ける
   ※20〜30分で固化接着し、切削加工が可能です

接着の目安

接着剤の層の厚みが20〜30μmの時に最良の強度が得られますが、接着設備に左右されます。
従って、接着剤の使用量の目安としましては、50p×50pに300g位(A面150g・B面150g)が標準です

荷姿

・200gセット(A液100g・B液100g)×5個入り
・2kgセット(A液1kg・B液1kg)